良識と叡智を求めて

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

厚労省の欺瞞 - 徒然人

2019/01/21 (Mon) 18:09:19

厚労省が毎月勤労統計を偽造した。全国都道府県別の調査で、マンパワーをかけず楽をしたい余りに、事業所数が桁違いに他府県より多い東京都について、全数調査の規定に反し、3分の1程度の抽出調査としたのだ。これにより、集計数値は丸められ、のきなみ低く出てくる。さらに、恣意的な標本抽出をやれば、厚労省トップの意向に添うべく如何様な数値も操作可能となる。失業給付の雇用保険や労災保険など、労働環境を適正に維持する上での算定根拠を提供する基礎統計だ。厚労省の担当者には、わすがな金銭の違いに呻吟する庶民の暮らしに余りにも厚顔である。冷酷の一言に尽きる。厚労大臣と事務次官、担当職員は即刻辞任せよ。こんな茶番に翻弄される国民の身にもなってみろ。データ偽装は公文書偽造だし、統計法違反だ。地検特捜は何をしている。ゴーンは巨額の追徴金、課徴金で出国させ、とっとと勤労統計事件に注力しなさい。

韓国と日本 - 徒然人

2019/01/21 (Mon) 17:47:45

RWRならばFCレーダーにロックオンされた警報だが、今回公開されたEMSの変換音は比較的確度の高いデータだ。もし加工なしにレアな音声ならば、元の電波周波数や波形までも復元できてしまう。ロックオンは対象とならないかぎり、採取はできない。この意味で、事案発生時刻や座標は重要性が減弱する。工学的には、日本の自衛隊哨戒黄は高周波オシロスコープをPCやメディアに接続しており、これには時刻や位置情報、入射情報が表示されている。つまり電紋が残っているのだ。ただし、この記録の開示は自衛隊の哨戒能力を露呈することになってしまうので、公開できるのは可聴帯域に検波した音声データとなる。それに、日本の経済水域で小型不審船とヘリなしで共同作業いるところを見つかったんだから、映像がある以上、韓国軍艦艇は国連決議違反の工作船と見て間違いない。韓国は左派勢力の失政による国力低下が著しく、北朝鮮とも同胞意識が深いので、瀬どりのような南北交渉がそこかしこの現場で出現しても不思議はない。かねてより、慰安婦や戦時労働者の件で日本から金をふんだくる意図は明白だった。なぜに韓国は自分たちが生き延びる賢明な方途を求めようとしないのか。大企業やマスコミも官邸の人脈に支配され、論調はノッペリ一色だ。まさか、北と結んで日本を侵略するつもりか。確かに日本は李氏朝鮮にひどいことをした。だが、日韓の友好は隣国として非常に大切な要素だ。文政権と郎党は、職責を全うしなくては、韓国国民に顔向けできまい。日本も韓国の窮状を他山の石として、民に寄り添う施策が求められる。在留外国人を減らし、教育によって不良外国人を退去させ、底辺の日本人に職と暮らしを与えよ。韓国も北朝鮮もそろそろ限界だ。まずは日本労働者の底上げだ。

健康生活のポイント - 徒然人

2019/01/20 (Sun) 03:58:36

どうしても生活改善できない場合の健康対策を考えてみます。これらは不健康な私自身の反省です。実際に私は病気のデパートであり、脳梗塞を発症しました。現在、亜急性期を脱し、改善に取り組んでいるところです。これらは私の妻や息子への遺言でもあります。幸せな暮らしは健康から始まります。意識を高く持ち、賢く生きて参りましょう。

1お酒は止めた方がよいが、飲むなら酔わない範囲で少量たしなむ。たまにでも、酔っ払う程の飲酒はしない。

2タバコは原則禁煙。やめれない間はプルームテックの低温加熱式電子タバコを日に30吸入まで。マイブルーやニコチンパッチ、ニコチンガムなどを活用し、電子タバコも徐々に減らして完全禁煙する。火をつけるタバコは吸わない。

3コーヒー、紅茶、緑茶など、カフェイン含有飲食は極力減らし、麦茶中心に。

4唐辛子、コショウ、にんにく、わさびなど、刺激物は避ける。

5インスタント食品やファストフードを止める。ジュースや合成飲料を飲まない。油ものや肉を避け、減塩し、砂糖や糖分を避ける。野菜とキノコや魚中心の食事にする。とって良い油は、非加熱のオメガ3脂肪酸。

6ストレッチや適度な有酸素運動を毎日楽しみながら継続する。あまり強度を高めず、負荷をかけ過ぎない。

7毎日の良質な睡眠をしっかり確保する。仕事や日常の疲労を軽減する工夫を行う。心身のストレスを減らし、心を豊かにする生活を心がける。

8ケガや病気に留意し、少しでも異常があれば専門の医療機関を受診。症状に応じて、血圧や脈拍、血糖値、尿検を自己測定。治療や通院をサボらない。

9日頃から健康や病気に関心を持ち、知識を養う。家族と情報を共有し、健康に取り組む仲間をつくり、人間関係をはぐくむ。不健全な習慣は改める努力を惜しまない。

ゴーン逮捕が招く日本の危機 - 徒然人

2019/01/13 (Sun) 19:34:25

フランスは諜報や司法の長い歴史がある。違法性ある動向についてはフランスの警察は非常に鋭敏で有能だ。これは諜報機関についてもいえる。日本のような島国と違い、フランスは大陸に位置し、隣国と国境は地続きである。フランスの景気が悪くテロも頻発し国力が衰えたとしても、決してあなどってはならない。ルノーはフランス政府が強く関与する企業だ。ゴーンは3カ国の国籍を持ち、特にフランスやアラブと密接な関係がある。ゴーンはブラジルにとっても立志伝中の人物だ。エンターテイメント性ある身振りはブラジル国民にも親しまれている。それなのに、特捜はゴーンをパクり長期拘留した。さらに、日本人幹部を検挙せず、ほとんどの罪をゴーンに被せた。ゴーンが日産を私物化していたとしても、処罰のやり方は他にもあっただろう。日産がゴーンを怪物にしてしまった可能性が否定できず、あまりに旧態依然とした一方的な検察の姿勢にゴーンの出身国は怒りをたぎらせている。フランス、ブラジル、アラブを向こうに回して果たして日本は対処できるのか。出身国に出国させ、代理処罰を依頼し、引き換えに金銭を要求しても良い。厳しい日本の冬に異国の年寄りを監獄に閉じ込めるのが日本の見識か。もし叡慮なくば日本は国際勢力から袋叩きにあう。海外での日本人の活動は著しく制限されることだろう。日本が被る経済的な損失は天文学的だ。JOC会長の事情聴取は日本包囲網の初っぱなだ。こらから頻発するだろう。それを回避するため、ゴーンを釈放し、ケリーと共に金と引き換えで出国させよ。

日本第一主義を産業界に - 徒然人

2019/01/05 (Sat) 03:38:09

日本の労働可能世代は減少していくとされ、それを嫌う産業界が外国人労働者の導入を推進しています。日本は在日外国人の増加を防ぎたいと、新規契約の労働者には資格や期間などを制限し、数年で帰国させるようです。つまり、期間労働力としての外国人短期訪日とも見ることができます。ただし、この改正入管法適用により、日本人の労働者が打撃を食らうのは確実です。産業界の拙速な外国人導入が、弱りつつある日本人労働層にトドメを刺すのです。即戦力を外国に求めたら,国内雇用は冷え込みます。それが、景気を悪化させるのです。日本の産業界の欠点は、日本人の弱者を労働者へと育てる手間をかけなかったことです。定年後の引退労働者、離職者、障害者、無資格者、前科者、などなど、潜在的な労働力は国内に大量に眠っています。この潜在労働力を発掘し、職業訓練をやらなくてはなりません。そして、心理的にも生活面でも支援を行っていくのです。これは行政が主体的にやらなくてはなりません。それが日本の将来を明るく照らし、労働者を元気にし、景気をよくするのです。いったん埒外とされた人にも働く機会を与え、社会を変革しなくては、未来は開けません。日本第一に考えれば、日本人にこそ日本を支える原動力になってもらうことです。だいたい、外国人を期間労働力とみなすなど失礼極まりない。そんなやり方をしていると、外国から軽蔑され、日本の信用はがた落ちになります。国際競争力が低下し、国内の産業育成ができず、後継者もいなくなります。国内に不良外国人があふれ、日本人も荒んで、どうにもならなくなります。ホンの一握りしかいない金持ちと大企業だけを相手に経済政策をやると、日本の市場は外資に食い荒らされ、ますます産業は荒廃していきます。こんな状況から社会が活気を取り戻すためには、国内の雇用と後継者の確保と財務保証を行政がやらなくてはいけません。日本は今まさに運命の別れ道。景気も消費動向も先行き不透明です。だからこそ産学官あげて本腰入れて研究対策しなくては間に合わないのです。うかうかしてると、リーマンショック、いや大恐慌がやって来ますよ。金を遣うなら人材の育成と福祉です。日本人の弱者を支援しないで、日本の未来はない。目先の利益に走るな!

糖尿病と眼科合併症治療 - 徒然人

2018/12/26 (Wed) 03:31:52

1随時血糖で200、食後2時間で160、空腹時で110が糖尿病血糖値の上限目標とされます。ところが、血糖値が下がると視力が落ちるのです。最少の糖尿病薬で100から160が調整目標です。高血糖と低血糖を繰り返すと血管を痛めますが、これは眼にもいえること。低血糖では体内ステロイドの作用で血糖を回復しようと血中にイソプレンが増加し、血管を傷めます。浸透圧も関係し血糖値の急激な上下や高血糖の強制的な抑制は不可逆性の視力低下をもたらしかねません。いろんな薬剤に血管浮腫の副作用あるものが存在します。高血糖抑制では失明した患者から賠償請求され、医師の敗訴が確定しています。これはヘモグロビンA1cの急降下によります。毎月0.5%降下が目安。腎不全は視力低下がひどくなります。

2糖尿病の眼科合併症である黄斑浮腫ですが、第一選択とされる眼球内注射の抗VEGF薬アイリーアには血栓症の副作用があります。眼底血管がボロボロになった血管浮腫なので、抗VEGF薬は血管を収れんさせて浮腫を改善するわけで、収れんが脳で起きれば脳梗塞(0.3%)、心臓の冠動脈では心筋梗塞です。薬剤の血管移行率は無視できません。血栓症のリスクある人はアイリーアを避けた方が無難です。一方、一世代前の抗VEGF薬であるルセンティスは、視力回復の程度や奏効期間の点でアイリーアにやや劣りますが、血管移行がアイリーアより少なく、血栓症患者にとって大切な治療手段です。もちろん、リスクない方はアイリーアが良いでしょう。見極めには、リスクが少ないと見られる場合も含めて、脳MRI、心エコー、頸動脈エコーをやるべきです。

3新しい黄斑浮腫治療としては、ステロイド点眼のジフルプレドナートがアメリカで先行発売され、日本では動物用として供給されました。国内では第II相(フェイズ2)臨床試験が進行しており、論文も複数出ています。ジフルプレドナートは侵襲性と費用負担の軽減の面から魅力です。保険適用となった今でも硝子体注入抗VEGF薬が高価であり、黄斑中心にかからないが視力低下ある患者は保険適用外なので、自費で検査と投与を受けざるをえず、混合診療の実現がまたれます。多くの副作用をかかえる強ステロイドが点眼として注目されるのは、こうした事情によります。そして、眼球への注射は感染症とのせめぎ合いでもあります。感染コントロールが困難な患者にあっては、ステロイド点眼は重要ではないでしょうか。

自衛隊機に対する韓国軍のレーダー照射事案 - 徒然人

2018/12/25 (Tue) 02:42:20

韓国海軍艦艇の火器管制レーダーが自衛隊航空機に照射されたが、日本政府はこれに抗議した。韓国は通常の艦船探索だと釈明。これって日韓双方だましあいですね。まず韓国軍の艦艇だから自衛隊は警戒したわけで、米軍相手ならやりません。明らかに韓国軍艦艇を意識して哨戒機が行動したのです。韓国軍だって、それを見抜いたから火器管制レーダーを数分間照射して警告したわけで、この船を見張るなら発砲するゾーと脅したのです。まず、火器管制レーダーはその他のレーダーと仕様や性質が全く異なります。たいていの偵察機なら火器管制レーダーの強力かつ独特な照射を受ければ確実に識別します。これを艦船探査レーダーと韓国軍が言い張ったのには呆れました。しかもミスでさえない。明らかに意図的に火器管制レーダーを長時間照射したのです。これは北朝鮮や中国の艦艇からは茶飯事です。でもさ、こんなことは両国の関係抜きに語れません。つまり、韓国と日本の間がおかしくなってる証拠です。だから、あえて日本政府は公に抗議したんですが、ちょっと考えれば自衛隊に目を付けられるような動きをした韓国軍、わざと相手に察知される哨戒をやった自衛隊、どっちもどっちではあります。日本は韓国軍に敵対行動をしたくない。韓国軍はそれと察し遠慮してほしいと日本政府は願った。韓国軍にしてみれば、艦艇でちょこっとやらかしただけなのに、哨戒されたから警告したつもり。でも、こんなすれ違いを繰り返して軍事衝突は起きるんです。自衛隊も韓国軍もしっかりして下さい。日韓のいざこざは北朝鮮や中国を利するだけ。ちゃんと分別ある対応を心がけましょう。

息子へ - 徒然人

2018/12/16 (Sun) 02:20:15

1自分と他人の生命を尊重し、健康に留意せよ。職業に貴賤はないが、あまり蔑まれる仕事は家族を不幸にする。人を殺さず自ら死ぬな。若いからとムチャをせず、体をいたわれ。

2タバコは節煙しやめてしまえ。脂肪と油、塩分、糖分に気をつけ、インスタントやファストフードに頼るな。基本は自炊の塩抜き野菜、きのこ、豆腐鍋だ。これに生野菜たくさん、少量のフルーツで良い。肉が食べたきゃ薄味の魚の煮付け。

3キトサンは中性脂肪をへらすが、良い油も固めて出してしまう。キトサンはDHAやEPAなどオメガ3とは同時にとるな。3時間以上離せ。オメガ3は血液をサラサラにし、心筋梗塞や脳梗塞を予防する。反対にサラダ油やオリーブオイルは血を固めてドロドロにする。インスタントラーメンもドロドロの原因だ。えごま油はクセもなく何にでもかけれるオメガ3。ただし冷蔵庫で保管し加熱しないこと。酸化して体に悪さをします。開封したら1ヶ月を目安に使い切る。ネットに使い方いっぱい出てる。NHKのガッテンで特集されたから全国的に品薄だ。みつけたら買いなさい。

3私の夢は、両親を看取り、姉さん女房の葬式をし、ペットを見送ってから、孤独死することだ。発症した今でもそこに目標はある。私は今まで精一杯世界を生きた。家内は私の一番大事な恋人だ。私は家内の葬式をしてやりたい。そして「何も怖がらなくていい。先に行って待ってて」と、みんなを送り出したい。それが僧侶としての私の役目だ。息子よ。社会は開けているぞ。必要とされる瞬間は必ずある。自分の妻子と妻の両親を大切に、お前は自分の世界を生きてゆけ。私はあの世でみんなを待つとするよ。

普天間基地の移転 - 徒然人

2018/12/16 (Sun) 01:44:40

沖縄が大揺れしている。筋から言えば、米軍基地なんだから、県外移転が当然。使い勝手から沖縄でやると決めた政府が腰抜けだ。アメリカ相手だろうが遠慮せず日本の主張をぶちかまして県外移転をさせたら良い。とはいえ国外移転は無理だ。だが、過疎と高齢化で困る地方は多く、治安問題を沖縄に押しつけては恥ずかしい。核廃棄物の最終処分場と同じだよ。基地も処分場も無人島か過疎地に作るんです。あたりまえでしょ。野党や左派も納得しましょう。原理原則だけじゃうまくいかない。

水道はどこへ - 徒然人

2018/12/08 (Sat) 20:28:17

水道が民間に移行しようとしている。電気はもともと民間だった。ガスもそうだ。しかし、水道は戦時中の特定の時期を除き、原発の問題を抱えていても、電気とガスはなんとか民営でやっていけた。品質や安定性に破綻少なく維持できていたのだ。しかし、である。電気やガスは我慢したり、ソースを代替することができる。明治までは電気もガスもなかった。飲料水の良し悪しは健康に直結する。井戸や沢水の安全性が担保できなければ、水道は命の源である。水の不備により、近代以前は命が消える事例が多かった。しかるに現代世論は飲料水の異常で生命が脅かされる事態を許さない。はたして、日本の水道を民営化しても大丈夫なのか。性能を高めつつ安価に提供できるのか。地方自治体に任され区分されてきた水道事業を全国規模で再編し、国が管理すべきではないのか。他国の事情が証明している。よく考えよ。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.